全国49店舗 レンタルから販売まで 振袖専門店
  • お問い合わせ
  • カタログ請求
  • 来店予約
全国49店舗 レンタルから販売まで 振袖専門店
  • お問い合わせ
  • カタログ請求
  • 来店予約

成人式リアル体験談。センパイモデルからアドバイス

ジョイフル恵利の振袖で成人式を経験した江野沢愛美さんと、
いよいよ1月が成人式の松川菜々花さん。振袖のセンパイお二人に、
これから成人式の準備を始めるインタビュアーが、気になるあれこれを聞きました!

ジョイフル恵利の振袖で成人式を経験した江野沢愛美さんと、 いよいよ1月が成人式の松川菜々花さん。振袖のセンパイお二人に、 これから成人式の準備を始めるインタビュアーが、気になるあれこれを聞きました!

※取材は2017年8月に実施したものです。

▼

①成人式の準備って?

  • 実は振袖を着る!ってこと以外はまだ何も決めていないんですが…。
  • 愛美
  • 最初はみんな、そうじゃないかな。まずは振袖選びからですね。振袖と小物が決まったら、前撮りの予約を入れて、撮影日までに髪型や髪飾りを決めておきます。
  • 菜々花
  • 私は前撮りまで済んだところで、1月にいよいよ成人式!
    当日の着付け・ヘアメイクの予約も済んでいるので、ひと安心です。
  • なるほどー。振袖選び、前撮り、当日の支度という流れになるんですね。
  • 振袖選びですが、いつ頃までに決めたらいいんでしょう。
  • 愛美
  • 私は12 月だったから、成人式のだいたい1年前。早い人だと2 年前くらいにもう決めてたみたいです。
  • 菜々花
  • 早めに行った方がしっかり準備ができて、いいと思います。
  • はい!早めに行くことにします!選ぶときのコツみたいなものはありますか?すごく迷っちゃいそう。
  • 愛美
  • 自分が着たいと思うイメージが決まっていると、あまり迷わないかも。私の場合はジョイフル恵利の撮影でいろいろな振袖を着させていただいて、特に鮮やかなピンクやブルーの可愛い色柄がたくさん着られたから、可愛い色柄がたくさん着られたから、成人式には逆に大人っぽくシンプルなものを着ようって思っていたんです。だからあまり迷わなかったかな。
  • 菜々花
  • どんなのが着たいとかあるんですか?
  • まだそこまでは。どんな振袖を着ようかなぁと家族に話をしたことはありますが。
  • 菜々花
  • 私はママ振にしたんです。せっかくあるんだから着たいなーと思って。母もとても喜んでくれました。でも小物は好きな色を合わせたくて、母の振袖一式を持参して、お店の人に相談しながら決めました。
  • 愛美
  • お店の人に似合うものを探してもらったり、あとお母さんと一緒に決めたっていう友達は、かなり多かったです。相談できる人がいると選びやすいですよね。
  • 菜々花
  • 好きな色で選ぶのも決めやすそう。もし母のを着なかったとしたら、ピンクが好きなので、ちょっと濃いめの落ち着いたピンクにしたと思います。

②今から楽しみな「前撮り」を詳しく知りたい!

  • 振袖が決まったら、次は前撮りですよね。今からすごく楽しみにしてるんですが、これはいつ頃に撮るんですか?
  • 愛美
  • 私は振袖を12月に決めて、すぐに前撮りの日を予約して、9月に撮りました。
  • 菜々花
  • 私は6 月に撮りました。カメラマンさんがすごく面白い方で、いっぱい笑わせてもらって楽しかった!小道具もいろいろあって、毬やレトロな旅行カバン、「祝・成人」の額を持ったり。「こんなポーズしてみて!」と指示してくれて、やりやすかったです。
  • 愛美
  • 楽しいですよね、七五三の時を思い出したりもしました!
  • 早く撮りに行きたいなぁ。撮影自体もだけど、仕上がりも、とっても楽しみ!
  • 愛美
  • 前撮り写真は画質がすごくキレイだし、雰囲気もかっこいいです。私は実は自分の時は、前撮りをした方がいいって聞くから一応しとこうかなってくらいの感じだったんです。でも撮っておいて絶対よかった。出来上がったアルバムにも大満足でした。
  • やっぱり前撮りは絶対行かないとですね!
  • 前撮りが済むと、いよいよ成人式ですね。当日は前撮りの時とは違ったコーデをするんですか?
  • 愛美
  • あまり変えない人もいるけれど、私は前撮りで和のイメージの写真が残せたから、成人式の日には違う感じにしたかったんです。それで衿や髪飾りを前撮りとは変えるなど、結構こだわって準備しました。
  • 菜々花
  • どんな風にしたんですか?
  • 愛美
  • ドレスっぽくしたくて、金髪にして大きなリボンをつけて、レースの手袋に上から指輪をはめて…ネイルはレースから透けて見えるようにキラキラにしました!
  • 菜々花
  • すごい!お人形みたい!
  • 愛美
  • そう!お人形みたいにしたくて。それはよかったんですけど、当日に一緒に行く友達と私の家で待ち合わせにしてたんです。で、来た友達を見たら!まったく同じようなコーデだったんです。みごとにかぶっちゃった(笑)
  • 菜々花
  • えーっ、そんなことがあるんですね。でも周りからはお揃いコーデに見えたかも。
  • 愛美
  • そうかも(笑)もし、かぶりたくない場合は、情報交換は大事ですね。
  • 菜々花
  • 当日、一緒に行こうって約束してる友達とは、どんな風に着るか相談しておくことにします!振袖選びの段階では「どんな振袖にした?」とか「どっちがいいと思う?」って写真が送られてきたりしていたけれど、当日のことも忘れずに確認ですね!
インタビューPHOTO

③成人式当日は忙しい?1日の予定をチェック

  • 成人式の日のスケジュールも教えてもらえますか。
  • 愛美
  • まずは早起き!美容院の予約時間が朝早いので、前日までに全部準備して、起きたらすぐ出られるようにしておいた方がいいです。
  • 菜々花
  • 私も予約をした時に、朝すごく早くてびっくりしました。
  • 愛美
  • ですよねー。私は美容院でヘアと着付けをしてもらってから一旦家に戻って、会場まで親に車で送ってもらいました。私のところの成人式は大きな会場だったので周りも混んでいて、近くまで送ってもらって後は歩く感じでした。渋滞しそうな場所だったら、早めに出た方がいいですね。
  • 成人式自体はどんなことをするんですか?
  • 愛美
  • ホールで祝辞を聞いたりするんですが、私の会場は人数が多すぎて座るところがなくて、実は式典が終わるまでホールの外に居たんです。
  • 菜々花
  • えーっ、じゃあその間は友達と喋ったり?小学校や中学校の時の地元の友達にたくさん会えそう。
  • 愛美
  • それが外ですら人が多すぎて、誰が誰だかわからなくて。一緒に行った友達と喋ったり、写真を撮ったりしてました。
  • 大混雑で、コンサートに行った時みたいになるんですね。
  • 愛美
  • 会場が違うとまた変わるので、式については地元の先輩とかに聞いておくのがいいですね。

④アフター成人式の定番、同窓会は振袖?ドレス?

  • 成人式の後は同窓会があるのが一般的って聞きました。
  • 愛美
  • はい、同窓会ありました!中学の時の学年全部の同窓会だったので、場所はホテルの広い会場を借りて。当日はもう朝からめちゃくちゃ楽しみにしてました。中学の友達はみんな仲が良くて、地元大好き!なので、すごく盛り上がって、感動して泣いちゃってる子なんかもいて(笑)
  • 菜々花
  • 楽しそう!同窓会行きたい!
  • 同窓会にも振袖で行くんですか?それとも着替えてドレスとか。
  • 愛美
  • 振袖でもいいし、パーティードレスの人も結構いましたよ。私は好きなブランドのスーツで行きました。
  • 菜々花
  • ドレスが多いなら、おしゃれスーツ目立ちそう!せっかくだから振袖で行きたい気もするし、これも迷いますね。
  • 同窓会は中学のが多い?
  • 愛美
  • 私は中学のだけでしたけど、その後に高校のがあるって言ってた友達もいましたね。
インタビューPHOTO

⑤二十歳は一度きりだから!センパイのひとことアドバイス

  • いろいろと教えていただいて、今までぼんやりしてた成人式のイメージが、かなり見えてきた気がします!
  • 菜々花
  • 私も今日は成人式当日のことが聞けてよかったです。
  • 愛美
  • ちょっとでも参考になったら嬉しいです。当日はもちろんだけど、振袖を決めたり前撮りをしたり、準備も一度しかできないことなので、いっぱい楽しんでくださいね。
  • 菜々花
  • 私は式はこれからなので、振袖選びについて言うと、二十歳は人生で一度のイベントなので、自分の好きなのを着るのが一番だと思います!
  • わかりました!今日はありがとうございました!

⑥センパイたちの振袖PHOTO

江野沢愛美さんの成人式PHOTOストーリー 江野沢愛美さんの成人式PHOTO
  • 絞りの柄が大きく斜めに入っているこの振袖は、私の着たかった「大人っぽくてシンプル」のイメージにぴったりで、ほとんど迷わずにレンタルすることに決めました。前撮りでは、市松格子の衿や古典調の帯などを合わせ、髪はウイッグを足してストレートなダウンに。和の雰囲気で、素敵な写真が残せて大満足しています。成人式の当日には同じ振袖で、髪型や小物をすっかり変えた洋風コーデも満喫!二十歳の振袖姿をしっかり2倍楽しみました!
松川菜々花さんの成人式PHOTOストーリー 松川菜々花さんの成人式PHOTO
  • 振袖は母のもの、小物は母のが全部オレンジ系だったので、好きなピンクか紫も入れたいと思ってスタッフさんに相談。持参した母の振袖に合わせて、お店の方が似合うものをたくさん揃えてくれた中から、気に入った半衿と帯締め、草履、バッグを新しく購入しました。前撮りは楽しいカメラマンさんとノリノリでポーズをとったり、小道具や背景も次々に変わるのが面白くて、時間が過ぎるのがあっという間。写真はもちろん、撮影自体もすごくいい思い出になりました。
先輩の話で興味が沸いた方、まずは無料カタログをGET