成人式の振袖人気No.1は?!色・柄のランキングをチェックしよう!

振袖の色柄ランキングについて
振袖の選び方

成人式は一生に一度しかない晴れ舞台ということもあって、お気に入りの振袖を選びたいですよね。振袖を選ぶ時、多くの方が好みの色や柄から選びます。たくさんの色や柄の振袖があるとどれもかわいく見えて迷ってしまいますね。

そこで今回は、これから成人式の振袖を選ぶ方に向けて、人気が高い色・柄をランキング形式でご紹介していきます。また、人気の色・柄を選びつつ、自分らしさを引き出すためのポイントもご紹介しているので、ぜひ振袖選びにお役立てください。

成人式の振袖・人気色ランキング

まずは成人式の振袖で人気の色を1位から順番にご紹介していきましょう。どんな色が人気か、最新トレンドはなにか?チェックしてみてください。

毎年高い人気を誇る赤は、振袖の定番色とも言える色です。華やかさはもちろん、格式高いイメージも与えることができ、晴れの日の門出に相応しく、正統派の振袖を探している方にぴったりです。なおかつ日本人の肌にも馴染んでお顔映りも明るくするというメリットがあります。

赤色と一口に言っても濃淡で印象は大きく変わります。濃い赤色は大人らしい、厳かな雰囲気を醸し出してくれますし、ピンクや黄色みがある赤色は、明るく可愛らしい印象を与えてくれるでしょう。

青色も毎年振袖の人気色として多くの方に選ばれています。青色は清楚で知的なイメージがあり、バリエーションも幅広く、年配の方から若い方まで幅広い層に好印象を与えます。

紺色は黒地の振袖とは違い、暗くなり過ぎず、モダンな印象に。古典柄だけでなく、黄色やピンクなどの原色を使用したデザインとも合いやすくコーディネートも自由自在です!

同じ青でも水色はさわやかさとフェミニンな印象を与えるカラーです。清楚で清潔感があるので成人式だけでなく、結婚式のお呼ばれなどお祝いの席でも活躍しそうですね♪

最近大ブレイクの緑!周りと差をつけたいオシャレ女子におすすめです。

黒色は、高級・エレガントなイメージを持ち気品の良さを醸し出してくれる色です。黒をベースに金が差し色として入るものは、より高級感が増しています。黒はちょっと…と思っていても、ピンクや水色などの小物を合わせることで黒地にパステルカラーが映え、大人かわいいコーデが叶います。

ピンク

成人式の振袖として赤について人気の高いピンク色。全体的にキュートなイメージがあり女の子は大好きな色ですよね。淡いピンクは優しい印象になります。

ピンクに黒やグリーンなどダークな色を合わせるとグッと豪華な印象に。どちらもピンクは日本人の肌色をきれいに見せてくれるので女の子の可愛さを引き出してくれるうれしいメリットがありますよ。

ジョイフル恵利の豊富な振袖カタログはコチラ!

成人式の振袖・人気柄ランキング

続いて、成人式の振袖によく選ばれている人気の柄をご紹介しましょう。

花柄

振袖の定番柄で、花柄は多くの振袖に用いられている文様です。国花とも言える桜や牡丹などは定番柄として用いられています。

桜には門出の意を表し、牡丹は富貴、高貴、幸福の象徴ともいえる意味を持ち、季節を問わず身につけられることから多くの振袖に描かれています。洋花として知られているバラや胡蝶蘭は個性が出やすい柄としてモダンなイメージで使われることも多いです。

扇柄

扇柄は末広がりの形をしていることから、おめでたい柄として振袖にもよく用いられています。末広がりには「明るい未来」という意味があるため、成人式の振袖にもピッタリです。

蝶柄

蝶柄はモダンな振袖によく用いられる柄ですが、実は古くから吉祥文様として取り入れられています。さなぎから華やかに成長した蝶は、成人式を境に子どもから大人へと成長することをイメージできるでしょう。

松竹梅柄

おめでたいイメージがある松竹梅柄も、人気がある振袖の柄です。松・竹・梅にはそれぞれ「不老長寿」「成長」「女性の強さ」という意味を持っています。成人後も素晴らしい人生が歩めるようにという願いが込められた、素敵な柄です。

鶴柄

「鶴は千年」という言葉の通り、長寿を意味する鶴柄は昔から縁起が良いモチーフとして使われている吉祥柄です。華やかさがありながら、大人の品格さも表現されています。

ジョイフル恵利の豊富な振袖カタログはコチラ!

成人式の人気振袖を選びつつ個性を出すには?

成人式の振袖に人気の色と柄をご紹介してきましたが、「人気の色や柄は他の人と雰囲気が似てしまい、個性が出せないのでは?」と不安に感じる方もいるかもしれません。人気の振袖を選びつつ、自分らしさを引き出せる振袖の選び方はいくつかあります。

人気の花柄も選ぶ文様で自分らしさを引き出す!

成人式の振袖で花柄は最も使われている柄と言っても過言ではないほど色々な花の文様が多く用いられています。例えば日本の伝統花として知られている桜柄は女の子に人気の柄のひとつです。花の大きさや振袖の地色により印象が大きく変わります。

例えば、先ほどご紹介したバラはモダンな花柄として、近年多く用いられています。他の花柄とは異なり、西洋のテイストを感じられるでしょう。レトロな雰囲気を際立たせ個性を引き出すなら、小花柄よりも大判な花柄の方がレトロ感もアップします。

小物遣いで振袖をより華やかに

同じ振袖でも、小物が変わるだけで印象を変えることができます。例えば定番の赤い振袖でも、帯や帯揚げ、帯締めの色や柄が変わるだけで大人っぽく見せることも、可愛らしい印象を持たせることも可能です。

また、より個性を出すためにレースの手袋や半衿を用意する方もいます。もし小物遣いに悩んだら、振袖専門店でコーディネートのプロに相談してみましょう。

ヘアメイクでアレンジを楽しもう!

人気の色・柄の振袖を着るなら、ヘアメイクをアレンジして個性を出すのもおすすめです。例えば髪型はアップスタイルにする人が多いですが、あえてのハーフアップでフェミニンな印象を作ったり、見る角度で印象が変わるように右と左の髪の長さをアシンメトリーにしたりしてみましょう。

ジョイフル恵利の豊富な振袖カタログはコチラ!

成人式の振袖人気ランキングのまとめ

今回は成人式の振袖で人気の色・柄のランキングをご紹介してきました。人気の色・柄と言っても同じ色でも濃淡が違っていたり、柄も大きさや使い方によって印象が変わったりするので、他の人と全く一緒のコーデになることはほとんどありません。しかし、より個性を引き出して「自分らしさ」を表現したいという方は、上記のポイントを参考に振袖をトータルコーディネートしていきましょう。

ジョイフル恵利では、人気色や定番柄はもちろん多種多様な振袖を取り揃えています。これまで数多くの振袖コーデを担当してきたスタッフが、お客様のご希望に沿った雰囲気の振袖・小物をご提案いたします。振袖選びにお悩みの方は、ぜひジョイフル恵利へご相談ください。

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。